復刻『知的女性の美肌読本』第1回 ◆顔を洗う

30年以上前、「知的女性の美肌読本」という小冊子を書きました。 現在の「シンプルライフのスキンケア読本」の基となったものです。 

その「知的女性の美肌読本」を、少しずつこのサイトに書いていこうと思います。

というのは、世の中には次々と新しい製品が派手に登場するのに、女性の皆様の肌の悩みは「あまり変わっていないな・・・」と感じるからです。

意外と単純で基本的なところに、美肌へのカギが隠されているのかもしれません。

 

肌の状態にお悩みの方、シンプルなスキンケアをお求めの方は、是非お読みいただければと思います。 (一部の言い回しなどに修正はありますが、ほぼ原本のままです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『知的女性の美肌読本』 

初めに

女性にとって美しくなるきめ手はあるのでしょうか?

メイクアップは、色彩と造形の問題として割り切ると、素肌を美しくするにはどうしたらいいのでしょうか?

街には純金美容からウグイスのフンに至るまで、あらゆる美容法と化粧品が溢れています。 しかし、ずいぶんとお金と手間をかけている大切な「顔」がシミや肌アレに悩まされ、格別の手入れもしない、おなかやお尻に肌のトラブルがないのは、なぜでしょう? 

何か間違っているのではないでしょうか?

 

 

本書の目的は、

1.   どうしたら肌のトラブルを防ぐことができるのか?

2.  現にトラブルのある人は、どうしたら美しい肌を取り戻すことができるのか?

 

以上2点の具体的ノウハウを、ヒフトラブル(主として乾燥肌)でお悩みの皆様にお伝えすることです。 イデオロギー、流行、言葉のごまかしなど一切抜きで、ヒフの生理と機能(ヒフの機能には流行などはありません)に即して、スキンケアの基本を述べています。 

誰でも実行できる、簡単で確実、経済的な方法です。 あなたが現在お持ちの「常識」と全く反対のことがあるかもしれませんが、過去数十年にわたり、多くの女性が実行されて、肌のトラブルから解放され、爽やかな素肌美を楽しんでおられます。 本書をお読みになって、ご納得がいきましたら、あなたも実行してみてください。

 

顔を洗う

石鹸で顔を洗うのはスキンケアの基本です。 

データは古いのですが、以前のある調査によると、石鹸できちんと洗顔する人は15%しかいないというデータがあります。 ずいぶん不潔な事だと思います。 たいせつな「顔」にトラブルが多い原因をうかがわせます。 顔にいろいろ塗りつけることを考える前に、石鹸でキレイに洗顔することが何より大切であるのに、どうしてでしょう。 

理由は、いくつか考えられますが、その第一は、洗顔の後、顔がかさついたり、つっぱるのが嫌だというのが多いようです。 しかし、これも洗顔をしない理由としては、はなはだお粗末です。 まず、前にも述べたように、石鹸洗顔をしない顔は、不潔です。 ふきとりだけでは、汚れは落ちません。 顔以外の身体の各部を、ふきとるだけで我慢できるでしょうか? 何かの都合で長期間入浴できない時の苦痛は、多くの方がご存知だと思います。 

顔もまったく同じことです。 命の次に大切な「顔」ですから、石鹸で洗って清潔にするのが一番大切なことです。 


次に、洗顔の後、顔がつっぱるといっても5〜10分もすれば自然に治る現象です。 もしうっぱりがひどかったり、なかなか治らないとしたら、アルカリ中和能をはじめとするヒフ本来の機能が弱っている証拠であり、それこそが問題です。 

 

ヒフ機能の衰えの原因は、主としてクリーム等の油性化粧品の常用と、石鹸洗顔をしないことによります。 昼はメイクでクリームを常用、夜はナイトクリームを塗ってお休みでは、自分のヒフから脂が出ることはほとんどありません。

当然、ヒフの機能は衰えて、やがて乾燥肌がひどくなり、油性化粧品を使わないではいられなくなってしまいます。

  

                                    《第2回に続く》

シンプルライフのスキンケア読本』&『知的女性の化粧品安全読本』をプレゼントしております。 《ご希望の方はこちら》